【NEW!】vol.8取材速報「能動義手ってスゴい」

 vol.7の発行をしたばかりですが、gente編集部はすでに次の号に向けて動き出しています。先日vol.8の1回目インタビュー取材を行いました。vol.8は上肢切断、つまり腕を切断し義手を使用している人を取材します。
  能動義手って見たことありますか?文字通り、この義手は自分の意思で肘を曲げたり、ものを挟んだりする事ができます、でも電気で動いてるわけではないんですね。じゃあどうやって?て思うでしょ?いまはまだヒミツです、詳しくはご本人のお顔や名前と共に、6月発行予定「gente.vol8」でご確認ください。

 

 パラリンピックを迎える今年。大会では上肢切断の競技者も多く活躍する事と思いますが、腕を切断する事で生活や仕事にどういう変化を感じるのか。また、失った腕が感じる痛み「幻肢痛」とはどんなものなのか。パラリンピックを前に、ぜひお伝えしたいと思います。

「gente」vol.8は6月発行予定。ご期待ください。