バックナンバーのご紹介


■バックナンバーをご希望の方は、お問い合わせフォームよりお申し込みください。

 ゆうパケット着払い(¥270〜)にて発送いたします。

■イベント等での配布も可能です。(在庫数に限りがありますので、詳しくはお問い合わせください。)

「なんで俺だけ?」って思ってたけど。

gente vol.014 '21/12/1

視覚障害/ロービジョン

生活介護施設職員/ロービジョンフットサルクラブCA.SOLUA 大平英一郎さん

 

□サブコンテンツ:

チームメイトとスタッフに聞く

それぞれのロービジョン

今ある視力を活用し、それぞれが異なる見え方でプレーするロービジョンフットサル。所属選手とチームスタッフのみなさんにお話を伺っています。

gente vol.013 2021/9/1

先天性右手首欠損

「できない」って思わないし、意識しない。

ギタリスト/BADBABYBOMB

Lisa13さん

 

発行直後にパラリンピック閉会式に出演された、自作の義手ピックを使用する義手ギタリスト、Lisa13さんにインタビュー。義手ピック使った演奏方法や、生活のさまざまな場面での工夫などもご紹介しています。

 

gente vol.012 2021/6/1

聴覚障害/先天性難聴

自信ありますよ。強くなればいいんだから。

プロレスラー/HEAT UP所属

今井 礼夢さん

 

□サブコンテンツ:

今井絵里子さんインタビュー

その選択に、責任を持つのなら

 

礼夢選手の母で参議院議員の今井絵理子さんに、聞こえる選手たちの中で戦う礼夢選手のこれまでのこと、聴覚障害や手話についてなどお話を伺いました。



gente vol.011 2021/03/1

視覚障害(全盲)

全部、自分がサッカーやりたいから。

ブラインドサッカー日本代表
/県庁職員 佐々木康裕さん

 

□サブコンテンツ:

こんなとき、どうしてますか?

 

学生記者が暮らしの中の素朴な疑問をぶつけてみました。それまで気にも留めなかった、いろいろな配慮が尽くされた商品、逆に思いもよらない使いにくさなど多くの発見がありました。

gente vol.010 2020/12/1

ディスレクシア/識字障害

晴れときどきくもり。

私の場合はそんな感じ。

ありがとうショップ代表

砂長 美んさん

 

□サブコンテンツ:

自分の得意を発揮して、いい見本になれたかな。

 

障害のある方々が働く施設で作られる商品の開発、プロデュースを手がける砂長さん。その取り組みついて伺ってみると、そこには障害のある人たちが自分らしく暮らしていくためのヒントがいろいろありました。

gente vol.009 2020/9/1

軽度知的障害

…普通です。ほんとに障害あるのかな。

工場勤務(障害者雇用)

新藤 美砂さん(仮名)

 

□サブコンテンツ:

お母さんインタビュー

生きる力を身につけてほしい。

 

周産期にうけた脳へのダメージによって、「何かしらの障害が出るでしょう」と告げられたものの、それがどんなものなのかわからないまま育ててきたお母さんに、これまでのことを伺いました。



gente vol.008 2020/6/1

上腕部切断/能動義手

知ってほしいです。義手ってこんなだよって。

義手ナース

栗原 慎子さん

 

□サブコンテンツ:

幻肢痛とVRリハビリテーション

:マボロシの腕、リアルな痛み

 

切断などによって失われた四肢が感じている幻肢痛。存在しないはずの部位が痛むとはどういうことなのか?そしてその痛みに対する画期的な対処方法「VRリハビリテーション」とはいったいどんなものなのか?

gente vol.007 2020/3/1

性同一性障害

 自分を説明できる言葉が、なかったんです。

性同一性障害支援機構 理事長

中山 貴将さん

 

□サブコンテンツ:

 

編集長コラム『「男子トイレ」なんかいらない、の?』トランスジェンダーが日々抱えるストレスのひとつが、「希望する性」のトイレを使えない事です。性別適合をした中山さんにも、ちょっと意外な困りごとが。「男子トイレ」にはたして未来はあるのか?

gente vol.006 2019/12/1

頸髄損傷

 ケガをした事で、

世界観が広がりました。

車いすラグビー元日本代表

福井 正浩さん

 

□サブコンテンツ:

 

「あなたの車いす、見せてください」車いすって、役所や病院の入り口に置いてあるアレの事だと思ってませんか?実は全然違う、皆さんの車いすや競技用の車いすをお見せします。



gente vol.005 2019/9/1

発達障害(ADHD)

自分を責めなくなりました

「しゃあないな」って。

学生当事者団体「BEU」元代表

名田 憲史さん

 

□サブコンテンツ:

考える対話.01「発達障害、可視化できますか?」見た目でわからない発達障害、それを可視化出来たら?その理解が促進されたり、当事者を取り巻く環境が変わったりするものなのか。対話形式で伺いました。

gente vol.004 2019/6/1

義足(大腿義足)

買ったばかりのワンピが

破れて、悲しかったな。

切断者スポーツクラブ

スタートラインTOKYO

西陰 智美さん

 

□サブコンテンツ:

「ギソクって、ジツはこうなんです!」スタートラインTOKYOの皆さんに、義足を見せていただきました!実は義足にも様々なタイプがあるって、ご存知ですか?

gente vol.003 2019/3/1

脳性まひ

ようやく出会えた、

「人と競い合えるもの。」

老人ホーム勤務/ボッチャ選手

長尾 康平さん

 

□サブコンテンツ:

1日密着レポート「今日ついていっていいですか?」長尾さんの通勤や仕事の様子に1日密着。

一見スムーズな電車の乗り降りや通勤の様子には、それを裏付けるだけのものがありました。



gente vol.002 2018/12/1

精神障害

天井を見つめる日々の、

先につかんだ日常。

双極性障害

強迫性パーソナリティ障害

LORANS.原宿店勤務

島村 和宏さん

 

サブコンテンツ:

LORANS.代表 福寿満希さんインタビュー「はじめての自転車を、見守る気持ち」様々な障害や難病を抱える人が共に働く、そんな環境をどう作り上げていったのか?必読です。

gente vol.001 2019/9/1

創刊号:視覚障害

おにぎりの「中身」は、

食べてからわかります。

東洋大学4年生/

ゴールボール代表強化指定選手

山口 凌河さん

 

□サブコンテンツ:

1日密着レポート「今日ついていっていいですか?」山口さんの通学や学校、練習に1日密着!見えない人の移動や生活の実際をお見せします。

gente vol.000 2019/5/1

創刊準備号:聴覚障害

いつまでも「保護」のままでは変われない。

Sign with Me

オーナー:柳 匡弘さん

店長:岡本記代子さん

 

「ろうという固有の文化」の中で生活する聴覚障害者。耳が聞こえないという事は果たして障害なのか、考えさせられるインタビューは必読です。

□サブコンテンツはコラム「パラリンピック、聴覚障害者のメダル候補はゼロ?」