【New!】gente vol.10「晴れ時々くもり。私の場合はそんな感じ。」

 「gente」vol.10は学習障害のひとつ、ディスレクシア(識字障害)を取材。ハリウッドスターや大企業の社長など、ディスレクシアの当事者だと告白している著名人の存在によって、この言葉をご存知の方もいるでしょう。しかしまだまだ日本では馴染みの薄いディスレクシア、取材を受けてくださった砂長さんも、この言葉と出会ったのは留学していたイギリスの美大在学中でした。
 持ち前の明るさと親しみやすい人柄で、周りの人から「美んちゃん」と呼ばれている彼女。現在は一般社団法人ありがとうショップ代表として、障害のある方々が働く施設で作られる商品の開発を手がけ、全国を飛び回り活躍している美んちゃんですが、以前は会社勤めが長続きせず、数え切れないほどの就職と失職を繰り返していた時期がありました。
 「もう私みたいな人が増えちゃだめだと思うから、知ってほしくて。」そう語る美んちゃんの思いや経験を通し、ディスレクシアとはどんなものかをお伝えします。そして「ディスレクシアの美んちゃん」から「商品開発の美んちゃん」へと転身を遂げた今の、仕事にかける思い。ディスレクシアの当事者として、商品開発を通して障害者と関わる起業家として。それぞれ2つのテーマでインタビューを掲載しています。
「gente vol.10」は11月4週より順次配架開始です。ご期待ください!