【New!】千葉商大共同制作号、取材活動終了しました!

 

 千葉商科大学地域志向活動助成金をうけて制作し、2021年3月発行予定の「gente vol.11」。千葉商大生の取材と仮原稿の作成が終了しました。ここから先は、編集部が引き取って紙面を作成、学生のみんなには紙面への意見や要望を出してもらいつつ、取材先との校正のやりとりなど、引き続き完成まで関わってもらいます。

今回の共同活動に参加してくれた、人間社会学部在籍のみんな。

3年生の阿波野さん(左)、2年生の長岡さん(中央)と平田さん(右)。

 

 はじめて体験することも多く戸惑いもあったかと思いますが、彼らのおかげでいつもとは違う新鮮な感性を取り入れられたかと感じています。

 今回は視覚障害の取材でしたが、みんな視覚障害の当事者と接するのも今回がはじめてでした。活動を通して、それまで自分たちが抱いていた視覚障害者のイメージとのギャップや、さまざまな気づきを得ていく様子を見ていて、今回の活動参加が彼らにとって有意義なものとなったのだろうと思っています。きっと「gente」を読んでくださっている読者の皆さんはこんな感じなのかもしれない、とも感じる活動期間でした。

 

 千葉商科大学共同制作号「gente」vol.11は、2021年3月発行予定です。ご期待ください!