感想

感想 · 2020/06/01
 講読支援をいただいている読者の方から、限定コンテンツ「Epilogo」(編集後記)のご感想をいただきましたのでご紹介させていただきます。  「gente Epilogo vol.7」を読みながら、私は3年前の4月1日を思い出していました。  NPOに転職して中間支援施設で働くことになり、その日に職場のメンバーと初めて顔合わせをしたのですが、みんなが話す一言一句について「何か違う…」と(続く)
感想 · 2020/01/09
 新しいwebサイトを公開して、さっそく感想をいただきました!ご紹介させていただきます。  『いつもgenteを楽しく読ませていただいております。 この正月休みにやっと6号を読めました。まず、障害者の表記のステートメントに感動しました。わたし自身、表記をするときに「障害」なのか「障がい」なのか書くのにこれまで迷っていました。それがなぜ迷いになっているのか、分からずモヤモヤしていて、受け取る側の色んなことを考えすぎていたように思います。でも『障害は社会にある、障害者はそれに直面する人たち』とハッキリと示されて、その考えがなんだかわたしのモヤモヤを解いてくれたようにスっと腑に落ちて、「なら、わたしは何ができるかな」と前向きな考えに転化できたように思います…(続く)

感想 · 2019/12/14
 読者の方からご感想をいただきましたので、ご紹介させていただきます。 「gente6号、面白くて一気に読んでしまいました!車椅子の方を街で見かけることはあっても、どんな生活をしているのか知る機会がなかなか無かったのですが、記事を読んでみて、同じ車椅子生活でも1人1人本当に違うということが伝わってきました。  福井さんは事故後の入院中、気持ちが荒れた時期はあったものの、どんどん街に出て目に留めてもらうことが必要だと思う方向に気持ちが向かい、障害者スポーツを通して、仲間、情報、仕事等、様々なリソースにアクセスでき、世界が広がっていく…